寺社・教会・モスク・その他諸々

アクセスカウンタ

zoom RSS 弘福寺 - 墨田区

<<   作成日時 : 2014/04/22 11:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

所在地: 東京都江東区 / Kōtō-ku , Tokyo
弘福寺

かつて隅田村香盛島(高森島)にあった小庵を、延宝6年(1673)黄檗宗の寺として、江戸氏一族の牛島殿の城址に寺地を受け、ここに移し現在に至っていると伝えています。開山は鉄牛道機禅師で、開基は小田原城主稲葉正則です。鉄牛は石見の出身で、京都宇治万福寺の創建にも尽力し、大変行動力のあった禅僧と伝えられています。
現在の本尊釈迦如来像は、後世の松雲禅師の作といわれています。伽藍は関東大震災で焼失し、昭和8年に再建されました。黄檗宗特有の唐風の特徴を持ち、本堂両翼にある円窓、堂前の月台、柱にかかる扁額など、他の寺院にはあまり見られないものです。
また、森鴎外は少年時代、この地域で過ごしてもいますが、津和野藩主の菩提寺の関係から、没後ここに葬られています。しかし、震災後の隅田公園造成のため、三鷹禅林寺へ改葬されました。
黄檗宗の関係から鳥取藩池田家、津和野藩亀井家ゆかりの寺院として、多くの関係者の菩提寺となっています。なお隅田川七福神のうち、禅宗にちなみ「布袋尊」が安置されています。
「すみだの史跡文化財めぐり」より

本当は、隣にある長命寺を見に来たんですが、幼稚園になっていて中に入りにくかったので弘福寺のみ。

撮影日:2014年4月15日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
弘福寺 - 墨田区 寺社・教会・モスク・その他諸々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる