寺社・教会・モスク・その他諸々

アクセスカウンタ

zoom RSS 日王山阿遮院長仙寺

<<   作成日時 : 2016/04/13 16:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


所在地:東京都杉並区
画像
/ Suginami-ku , Tokyo

日王山阿遮院長仙寺

日王山阿遮院長仙寺は、真言宗豊山派の寺で不動明王を本尊としています。
寺伝によると、宝永元年(1704)、中野宝仙寺の住僧であった真秀(享保6年1721没)が、この地に一庵を建て、日王山阿遮院と号したのが開創といわれます。
その後、寺容も整い長仙寺と称してきましたが、寛政8年(1796)本堂を焼失し、五十余年を経て嘉永3年(1850)、明情和尚の代に再建されました。
昭和になり、高円寺町の発展とともに寺勢再興し、昭和10年本堂を新築しましたが、同20年4月戦災のため惜しくも堂宇を全焼しました。現在の本堂(寝殿造り)は、昭和44年に建立されたものです。
本尊の不動明王像は「新編武蔵風土記稿」に「本尊不動にて長1尺8寸の立像を安す」と記されているように、木像55センチメートル程の立像で、室町時代の作といわれています。
境内に安置されている如意輪観音の石仏は、享保9年(1724)の造立で、裏に「高円寺村観音講中同行男女百人」という銘文が刻まれています。観音様がほほを押え、いかにも歯が痛むようなお姿をしているので、誰いうともなく歯が痛むときお参りすれば、痛みを代わって受けてくださるとして近在の信仰をあつくし、人々から親しまれました。境内掲示板より


2014年6月22日




ぞめき伍 個性派 徳島 高円寺 阿波おどり個性派
ABY RECORD
2014-07-27
都築麗子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぞめき伍 個性派 徳島 高円寺 阿波おどり個性派 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日王山阿遮院長仙寺 寺社・教会・モスク・その他諸々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる